クロッカス

●アヤメ科の秋植え球根。
 早春を告げる花の1つです。まだ寒さの残る時期に、地面から顔を出している姿は、春が近づいていることを感じさせてくれます。
 球根から直接つぼみをふくらませて花を咲かせるため、まとまってたくさん咲いている様子は、まるで花が地面からわき出ているようです。
 一般的な春咲き種のほかに、秋咲き種、冬咲き種もあります。開花時期の異なる品種を植えておくと、長い間花を楽しむことができます。

●栽培ポイント
 球根を掘り上げるのは3〜4年に1度で大丈夫です。葉が黄色く枯れてきたら掘り上げます。
 水栽培でも簡単に育てることができるため、ガラス容器にビー玉を敷いて植えたり、ミズゴケで植えたりと、アイデア次第でいろいろな楽しみ方ができます。

●花ことば
 青春の喜び,歓喜


花・木の紹介へ戻る
トップへ戻る

富士吉田市外ニヶ村恩賜県有財産保護組合
〒403-0005
山梨県富士吉田市上吉田5605番地
TEL(0555)22-3355